申込人数や募集期間を限定したイベント開催に便利!MyASP「イベント・ウェビナー」の上限設定機能

イベント・勉強会・懇親会などの開催を予定している場合、1つ問題になってくるのが会場のキャパです。物理的に人数制限があるため、参加人数に一定の上限を設けないといけないですよね。

また、コンテンツの配布やウェビナー(ライブセミナー)開催などでも、参加人数や上限を設けることで限定性・希少性をアップさせたい・・といったケースはあると思います。

他にも、募集期間を限定したいケースなんてのもあると思います。

その時問題になってくるのが、「申込人数がいつ上限に達するか?」という点。

通常であれば、随時登録人数をチェックして、上限に達すれば手動で申込フォームを無効にする・・という作業になると思います。しかしこの作業は、いつ上限になるか分からないので結構面倒ですし、逆に一気に申込が殺到してしまうと対応しきれず上限オーバーしてしまう場合があるかもしれません。

その点、メール配信スタンドMyASPでは、メルマガやステップメールに登録するための「登録フォーム」に登録上限人数募集期間を設定することが可能です。この機能を使うことで、人数上限に達した時や募集期間の前後では自動で登録フォームを閉じ、申込不可にしてくれます。

登録フォームさえ用意しておけば、あとはほったらかしでやってくれるのですごく便利ですよ。

登録人数に上限を設ける

MyASPの登録フォームは、各イベント開催日の「申込人数上限」を設定しておくことが可です。上限に達したイベント日は、自動で申込フォームに表示されなくなります。

一気に申し込みが殺到するようなイベントだと、簡単に定員オーバーしてしまうので、イベント主催者は随時申込人数を確認しておかなくてはなりませんが、この機能があるおかげで日々の申込人数を把握しなくてよくなり、気分的にもかなりラクになれます。

【管理画面の設定ページ】
myasp_reserveform_a4_001

【申込フォームの表示例】

(A. 申込上限数に達する前)
myasp_reserveform_001c

(B. 申込上限数に達した後)
myasp_reserveform_a3_002

申込可能期間を設ける

さらにMyASPの登録フォームには、公開状態にしておく期間をあらかじめ指定できる機能があります。これを使うことで、例えばイベント開催日の1ヶ月前〜1週間前の間のみ、申込を受け付けることが可能になります。

募集期間の前後に申込フォームを開いても、以下のように「現在受け付けておりません」と表示されます。

通常であればイベント主催者が自分でフォームの公開/非公開を手動で切り替えることになりますが、この機能があるおかげで募集終了の日を気にせずにイベント告知ができて便利なんじゃないかと思います。

【管理画面の設定ページ】
myasp_reserveform_a3_001

【申込フォームの表示例】

(A. 募集期間中)
myasp_reserveform_001c

(B. 募集期間開始前/募集期間終了後)
myasp_reserveform_a3_002

開催日時前のリマインダー(確認)メールも配信可能

また、もう1つ便利な機能としてステップメールとの連携が挙げられます。

通常ステップメールは、各読者の登録日時を起点にしたメール配信を行ないます。例えば「登録から3日後に配信するメール」を用意すれば、各読者ごとにずらして配信してくれる感じですね。

で、MyASPが優れている機能として、ステップメールと「イベント・ウェビナー」機能を組み合わせると、イベント開催日時を起点としてその前後に送るメールを配信することができるんです。

たとえば、「イベント開催の1日前」にイベントの概要や会場案内などを記載した『前日確認メール』を自動配信したり、「イベント開催の数日後」にイベントの感想や参加者特典を配布するメールを記載した『アフターフォローメール』を自動配信したり、といったことが可能なんです。

事前にメールを設定しておけば、MyASPが忘れずに自動配信してくれるので凄く便利です!

イベント開催を頻繁に行なったり、定期的に勉強会や教室などをやっている方は、非常に恩恵を得られる機能なんじゃないかと思います。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

MyASPの「イベント・ウェビナー」機能は、イベントやセミナーを開催することが多い方には非常に便利な機能だと思います。ステップメールと連携できるのも、MyASPならではですね。

また、「イベント・ウェビナー」には他にも便利な機能がたくさんあります。別記事でもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA